読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国土第一警備保障 内 オフィス-極-

国土第一警備保障 内 【撮影・デザイン・編集】を製作している部署です。

ジオコレ情景『昭和の街並』その5

2017年 新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
オフィス-極-社長の『しお』です。
今日は杉の巨木と櫓をアップします。

f:id:warning351:20170106180633j:plain

杉の巨木

f:id:warning351:20170106180744j:plain

森林で良く見かける建材用の杉の木ではない、所々曲がって、大きく枝を伸ばした巨大な杉の木を再現しています。

f:id:warning351:20170106180841j:plain

手が震えてますぅー。

f:id:warning351:20170106182832p:plain

このような杉の巨木は、御神木として長年育った木であり、神社の境内や森林の一画に立っています
 キットの杉の巨木は、かなり下の部分からも枝が伸びており、これは周囲に木を遮る建造物や他の木が無いことを示しています…らしいです。

f:id:warning351:20170106180932j:plain

祭の櫓(やぐら)の作製。

f:id:warning351:20170106181050j:plain

盆踊り会場となる広場に設置する「3層構造」の大型の「櫓」を再現
 櫓の最上層には太鼓が置かれ、太鼓の音が周囲に広がる構造となっています。

f:id:warning351:20170106181223j:plain

盆踊りの人々を配置して櫓完成。人情感溢れた情景となってますので、⤵︎拡大写真どぞー!

f:id:warning351:20170106183455j:plain

いかがです、太鼓の音色が聴こえましたか?

オフィス-極-社長の『しお』でした。